プレスリリース

一風堂、10/16感謝をこめて34周年創業祭 第2弾 公式アプリへの会員登録で、ラーメン一杯340円にて提供

リリース発行企業:株式会社力の源ホールディングス

情報提供:

株式会社力の源ホールディングス(本社:福岡市中央区、代表取締役社長:河原成美)傘下の株式会社力の源カンパニーが運営する「一風堂」は、10月16日(水)に迎える34回目の創業日に、「一風堂34周年創業祭 #ippudo34」の第二弾として、公式アプリの誕生を記念し、定番ラーメンを特別価格にて提供いたします。



 一風堂では、日頃一風堂を支えてくださっているお客様への感謝の気持ちを込めて、「一風堂34周年創業祭 #ippudo34」を開催。公式アプリに会員登録してくださったお客様を対象に、一風堂の2大看板商品「白丸元味」と「赤丸新味」のいずれか1杯を340円(税別)にて提供いたします。同日、「振る舞いラーメン祭」を実施する店舗以外での実施となります。

 公式アプリは、一風堂の最新情報やお得なクーポンが届くオリジナルアプリです。本アプリにはスタンプ機能が搭載されており、食べたラーメンの杯数に応じてスタンプが貯まります。2017年まで店舗で運用していた紙のポイントカード「バリカード」「バリバリカード」「バリスゴカード」の会員ランクアップ制度を、アプリ上で再現。指定の杯数を達成するとランクアップし、昇格特典としてクーポンが付与されます。最高ランクの“プレミアムメンバー”(初回来店から1年以内に60杯達成)になると、一風堂コアファンの証として、1年間メニューに記載のラーメンがどれでも500円(+税)になる特典が得られます。また、全国の『一風堂』ファンと通算杯数で競い合うランキング機能やなど、楽しみながらスタンプを貯められるアプリとなっています。是非この機会にご登録ください。

■本アプリの主な機能
・スタンプ    食べたラーメンの杯数に応じてスタンプが貯まるスタンプカード機能
・ランキング   全国の『一風堂』ファンと通算杯数で競い合うランキング
・お知らせ   新メニューやキャンペーンなどのプッシュ通知でお届け
・店舗検索     GPS機能で現在地から最寄りの店舗も検索でき、店舗までのルート案内にも対応
・クーポン ランクアップ時の昇格特典クーポンやお誕生日クーポンなどを予定
なお、公式アプリの導入に伴い、現在一風堂が利用しているスタンプアプリ「スマホサイフ」は2019年12月末に終了いたします(※クーポンは2020年2月までご利用いただけます)。https://www.ippudo.com/news/sumahosaifu_close/

●「一風堂34周年創業祭 #ippudo34」概要
一風堂公式アプリ誕生祭
【実施日】 2019年10月16日(水)
【実施内容】一風堂の公式アプリに会員登録して下さったお客様に「白丸元味」、
「赤丸新味」いずれか1杯を、340円(税別)で提供。
【参加方法】一風堂公式アプリをダウンロード且つ会員登録し登録後の画面を掲示して下さった方。
【実施店舗】振る舞いラーメン祭実施34店舗、豊川店を除く全店。
アプリ:https://www.ippudo.com/news/ippudo_app/

<九州・沖縄>TAO FUKUOKA、博多駅店、 塩原本舗、山王店、太宰府インター店、熊本下通店、沖縄パルコシティ店
<関東>銀座店、六本木店、高田馬場店、明大前店、MARUNOUCHI、豊洲店、飯田橋サクラテラス店、浅草ROX・3G店、二子玉川ライズS.C.店、ルミネエスト新宿店、セレオ八王子店、浜松町スタンド、SHIROMARU-BASE渋谷店、SHIROMARU-BASE大森店、1/2PPUDO ルミネ立川店、1/2PPUDO 渋谷ヒカリエ店、横浜ポルタ店、キュービックプラザ新横浜店、みなとみらい東急スクエア店、たまプラーザ店、ラスカ茅ヶ崎店、川越インター店、イクスピアリ店、成田空港店、ららぽーとTOKYO-BAY店、 武石インター店
<北海道>札幌狸小路店、札幌麻生店
<甲信越・北陸>諏訪インター店、松本店、金沢香林坊店
<東海>名古屋栄ブロッサ店、名古屋平針店、名古屋驛麺通り店、SHIROMARU-BASE金山店、刈谷店、豊橋店、JR静岡駅店、JR浜松駅店、
<関西>梅田店、長堀店、堀江店、SHIROMARU-BASE 梅田店、SHIROMARU-BASE なんばグランド花月店、あべのnini店、池田店、箕面店、錦小路店、京都ポルタ店、三宮店
<中国>倉敷店、ekie広島店
※振る舞いラーメン祭を実施する34店舗は、上記キャンペーンの対象外となります。
※10月15日(火)OPENの一風堂 豊川店では実施いたしません。あらかじめご了承くださいませ。
※フードコート業態の「IPPUDO RAMEN EXPRESS」各店は対象外となります。

●第一弾「一風堂振る舞いラーメン祭」の詳細はこちらから
https://www.ippudo.com/news/ippudo34th/

原点の一杯「白丸元味」
白丸元味イメージ
【商品名】白丸元味(しろまるもとあじ)
【商品説明】創業当時から今に引き継ぐ一風堂のとんこつラーメンの本流であり、原点の味。 18時間の調理と、丸1日の熟成を経て、とんこつの旨味を極限まで抽出した豊かで香り高いシルキーなスープに、博多らしい細麺がマッチします。

革新の一杯「赤丸新味」

赤丸新味イメージ
【商品名】赤丸新味(あかまるしんあじ)
【商品説明】自家製の香味油と辛みそを加えることで、一杯のラーメンの中でいくつもの味の奥行きと調和を楽しめます。白丸が正統派のとんこつラーメンならば、赤丸新味は豚骨ラーメンの可能性を広げた“革新派”。 コクと深みを追求した、一風堂の自信作です。

<一風堂について>
 1985年に福岡の大名で創業したラーメンのグローバルブランド。独自の「熟かさね製法」で味に何層もの深みを実現した豚骨スープと、歯切れの良い小麦香る極細麺で人気を博し、14カ国・地域に展開。現在は1日に平均8万食のラーメンを提供しております。「ラーメンは、ズズッとすするともっと美味しい」をテーマに、麺をすする行為の啓蒙を通じて、日本の食文化の素晴らしさを世界中に伝えていく「project ZUZUTTO」の活動にも力を注いでいます。「project ZUZUTTO」https://www.ippudo.com/zuzutto/

▼PDFデータ
https://prtimes.jp/a/?f=d15834-20191014-6489.pdf

-----------------------------------------------------------------------------------------
【株式会社 力の源ホールディングス(力の源グループ)について】
ラーメン専門店「一風堂」やアメリカンチャイニーズ「PANDA EXPRESS」を中心に、国内外の飲食店舗の運営や店舗運営、商品開発に関するコンサルティング・研修、製麺など食品工場の運営、農業生産法人による農作物の生産、子どもたちに食の楽しさを伝える常設型体験施設など、食全般にまつわる事業を行うグループです。グループ全体で国内154店舗、海外119店舗を展開しています。(2019年6月末時点)
代表者:代表取締役社長:河原成美
本社所在地:福岡市中央区大名1-14-45 QizTENJIN 801B 号
URL :https://www.chikaranomoto.com

【一風堂情報はこちらから】
一風堂サイト     https://www.ippudo.com
一風堂マガジン“OUTSIDE” https://ippudo-outside.net
一風堂公式フェイスブック  https://www.facebook.com/hakataippudo
一風堂公式ツイッター  https://twitter.com/IPPUDO_JP
一風堂公式インスタグラム  https://instagram.com/ippudo_jp
一風堂オンライン通販  http://ec-ippudo.com

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?