下北沢にエスニック雑貨店-1カ月半かけ内装を手作り

「リズムナイン」オーナーの田口さん(写真右)と、店長の南さん(左)

「リズムナイン」オーナーの田口さん(写真右)と、店長の南さん(左)

  •  
  •  

 下北沢南口に8月10日、雑貨店「Rhythm9(リズムナイン)」(世田谷区代沢5、TEL 03-6805-2119)がオープンした。

中央の巨木を囲うように商品が並ぶ店内

 店舗面積は14坪。商品の価格帯は200円~1万円程度。ヘンプなどの自然素材を使ったエスニック風のアクセサリーやバッグ類、衣類のほか、雑貨アーティストの作品などを販売する。

[広告]

 同店オーナーの田口将之さんと店長の南輝彦さんは、音楽イベントを通じて知り合い意気投合。南さんが以前、雑貨店の店長を務めていたこともあり同店オープンを決めた。田口さんは、運営会社として「GO SLOW」(代沢5)を今年2月に設立。「何か新しいことを始めたいと考えていた。南さんと一緒に、お客さまに愛情を込めた商品を提供できる雑貨店を作りたいと思った」(田口さん)。

 「自然に囲まれているような温かい空間をイメージした」という店内はすべて、田口さんや南さん、共通の友人たちの手作りによるもの。約1カ月半かかったという内装作業について田口さんは「材料集めから工事まで手探り状態で行ったので、思っていた以上に時間がかかった」と話す。南さんは「すごく楽しかった。でも、大変だった」と振り返る。

 代沢三差路の近くに位置する同店。今後は雑貨だけでなく、ギャラリーとしての展開も予定する。下北沢に住んで約6年になる田口さんは「下北沢で一番好きな通り沿いに店を出せたことがうれしい。ゆくゆくは店内で音楽イベントも行えれば」と意欲をみせる。

 営業時間は12時~22時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?