食べる

三軒茶屋にワインバル-「お菓子の太子堂」が新業態

外観の様子

外観の様子

  •  
  •  

 三軒茶屋北口に5月1日、ワインバル「LA PORTE DU VIN (ラ・ポルト・デュ・ヴァン)」(世田谷区太子堂2、TEL 03-5431-1441)がオープンした。

 経営は「お菓子の太子堂」を手掛ける太子堂管理(同)。「お菓子の太子堂」は1954(昭和29)年創業。関東圏を中心に渋谷や新宿などで22店を展開しているが、このうち本店にあたる太子堂店を3月4日に閉店した。3代目にあたる常務取締役の久保匡之さんは「本店のある太子堂商店街では数年前から物販の店が減ってきた。今後の展望を社内で話し合った結果、時代と立地に合ったものを提供しようと考え、思い切って新業態となるワインバルをオープンした」と話す。

[広告]

 同社の別事業部で経営するワイナリー「EUROSEED(ユーロシード)」のパイプを生かし、 輸入業者から直接仕入れたワインを提供し価格を抑える考え。同店に並ぶボトルワインの料金は、全てメーカー希望小売価格にプラス500円という価格に設定。「輸入業者やお客さんからは類を見ないほど安い価格設定と言われた」(久保さん)という。店舗面積は18坪、テーブル15席、カウンター5席、テラス9席。

 メニューはイタリアンを主軸とした「薫製のパテドカンパーニュ」「チーズ豆腐カプレーゼ」(以上500円)や「野菜畑のスパゲティ・アーリオオーリオ」(900円)など。ボトルワインは「バンジャマン タイヤンディエル ラグゼル」(2,800円)、「マルククライデンヴァイスクリットピノブラン」(3,500円)をはじめとした約100種類をそろえる。グラスワインは390円~980円。

 営業時間は、平日=18時~翌2時、土曜・日曜・祝日=12時~23時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?