食べる 見る・遊ぶ

下北沢にバー「バズーカチャンネル」-スクリーンでスポーツ観戦も

「バズーカチャンネル」の店内と伊藤さん

「バズーカチャンネル」の店内と伊藤さん

  •  

 下北沢南口に4月20日、バー「BAZOOKA CHANNEL(バズーカチャンネル)」(世田谷区北沢2、TEL 03-3411-5551)がオープンした。

 店舗面積は約12坪、席数は20席。家電量販店の従業員だった伊藤達さんが開いた同店。自身もサッカーが趣味だという伊藤さんは「スポーツを観戦しながら酒を飲める店を開くことが夢だった」と話す。バー「URAKITA(ウラキタ)」店長のダイスケさんから移転することを聞き、その空き店舗での開業を思い立ったという。

[広告]

 店内では大型スクリーンとプロジェクターを使いサッカーや野球の試合やライブ映像などを上映。国際大会などの際にはイベントを開き、スタンディングで応援しながら試合を楽しめるようにする。

 ドリンクメニューは、「ハイネケン」(600円)、「エルディンガー」(瓶・1,100円)などのビール約30種類をそろえる。フードは「自家製ピクルス」(550円)、「本日のピザ」(1,100円~)など。

 伊藤さんは「店内は木を基調にし、床には人工芝を敷いてアウトドアの雰囲気を味わえるようにしている。イベントのときにはにぎやかに応援し、普段は落ち着いた時間を過ごせる店にしたい」と話す。

 営業時間は18時~翌5時。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?