見る・遊ぶ

下北沢で舞台「スペーストラベラーズ」-ジョビジョバの人気作を再演

出演者の6人

出演者の6人

  •  

 下北沢南口の「本多劇場」(世田谷区北沢2、TEL 03-3468-0030)で7月5日から、ネルケプランニングが主催する公演「スペーストラベラーズ」が行われる。

 同公演は、2002年に活動停止した演劇ユニット「ジョビジョバ」の代表作「ジョビジョバ大ピンチ」(初演1995年・駅前劇場)の再演。映画監督の本広克行さんが脚本にほれ込み、映画「スペーストラベラーズ」の原作となったことも知られている。今回は映画版のタイトルを採用し、脚色・演出を「男子はだまってなさいよ!」の細川徹さんが務める。「ジョビジョバ」のメンバー坂田聡さんも出演する。

[広告]

 見どころについて細川さんは「今回のメンバーにしかできない、笑えて、ちょっとグッとくる男6人の芝居に仕上がっている。オリジナルを見たことない方はもちろん、オリジナルを見ている方にとっては、どこがどう変わっているのか探すことも楽しいはず」と話す。

 開演時間は劇場の公式サイトで確認できる。入場料は、全席指定で前売り・当日共に4,500円。チケットは各種プレイガイドで発売中。公演は7月15日まで。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?