天気予報

23

19

みん経トピックス

下北沢に英会話バー下北沢の洋食店でフリマ

花粉症対策かき氷-下北沢「しもきた茶苑大山」が限定提供

  • 0
花粉症対策かき氷-下北沢「しもきた茶苑大山」が限定提供

「べにふうき・ジンジャー・きなこのかき氷」(650円)。お客さんからは「べにふうき緑茶の粉末だけだと渋いけど、フワフワの氷に包まれているので食べやすい」という感想も

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢の日本茶専門店「しもきた茶苑大山」(世田谷区北沢2、TEL 03-3466-5588)が期間限定で、花粉症によいといわれている「べにふうき緑茶」を使ったかき氷を提供している。

店主の大山さんと「べにふうき緑茶」

  「べにふうき・ジンジャー・きなこのかき氷」(650円)は、同店名物であるフワフワの氷に、アレルギー症状の緩和に役立つといわれるメチル化カテキンの成分を含む「べにふうき緑茶」の粉末と、べにふうきの苦味をまろやかにするためのきな粉、味のアクセントとなるジンジャーパウダーをミルフィーユ状にトッピングしたもの。さらに、白蜜で味付けしている。

 店主の大山泰成さんは「自分も約30年にわたって花粉症持ち。アレルギー症状が出た喉や鼻を氷で冷やすため、べにふうきをかけて『花粉症対策かき氷』と呼んでいたら、お客さんから食べてみたいとリクエストがあった。最初はネタとしてやっていたつもりが、味の改良をして本格的な商品に変わった」とほほ笑む。

 かき氷にトッピングしている「べにふうき」の粉末は、同店でも「40グラム入り」(630円)と「スティックタイプ」(525円)で販売している商品。「かき氷にはスティックタイプ2本分の約1グラムを使っている」という。

 「べにふうき・ジンジャー・きなこのかき氷」の販売は4月末までを予定。そのほかのかき氷は9月末まで提供している。

 営業時間は14時~18時。月曜定休。不定休の場合あり。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ファッションアイテムは、数十種類用意。人形のアレンジも楽しめる
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング