天気予報

34

24

みん経トピックス

下北沢で動画ナイト(昼)下北沢の神社でみこ体験教室

下北沢で森内俊之名人が81面指し-「シモキタ将棋名人戦」

  • 0
下北沢で森内俊之名人が81面指し-「シモキタ将棋名人戦」

81面指しを楽しむ森内名人(画像提供:藤谷治さん)

写真を拡大

 下北沢のあずま通りで5月6日、森内俊之名人が81人を相手に行う「森内名人81面指し」が行われた。

小学生に笑顔を見せる森内名人

 この試みは、縁台将棋大会「第2回シモキタ将棋名人戦」の一環。一番街商店街では「どうぶつしょうぎ名人戦」、北口駅前の空き地では地域の住民らが参加したトーナメント戦も行われた。観戦者を含め、3000人(主催者発表)が集まった。

 81面指しが始まったのは14時。約50メートルにわたって並べた机に3~70歳までの参加者が並び、森内名人と対戦した。森内名人は飛車や角を持たない「駒落ち」で闘い、小学生の男の子を相手に「負けました」という姿も。

 観戦していた書店「フィクショネス」(世田谷区北沢2)の店主で小説家の藤谷治さんは「名人がにっこり笑いながら『負けました』と言ったり、勝っても相手を褒めていたりしていたところが感動的だった。みんな『名人と指せてうれしい』という気持ちが出ていて、将棋の面白いところがすごくクローズアップされていたと思う」と話す。

 好評を受け、第3回は秋ごろに予定しているという。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

イラストレーター原瑠美さん描き下ろしイラストがプリントされた,リネン製のオリジナルトートバッグ
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング