食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

下北沢のバーが「3Dカクテル」-元パティシエの女性バーテンダーが考案

蝶ネクタイをつけたネコがネズミに花をささげている「3Dカクテル」(800円)。「カシスミルクでピンク色にすることもできますよ」とバーテンダーの須永さん

蝶ネクタイをつけたネコがネズミに花をささげている「3Dカクテル」(800円)。「カシスミルクでピンク色にすることもできますよ」とバーテンダーの須永さん

  • 0

  •  

 下北沢のバー「DUKE CAPO(デューク・カポ)」(世田谷区北沢2、TEL 050-5798-0347)が1月中旬から、「3Dカクテル」(800円)を提供している。経営はDUKE TRADING(世田谷区)。

バーテンダーの須永真由美さん

 提供を始めたきっかけについて、バーテンダーの須永真由美さんは「スタッフの間で3Dラテアートが流行していることが話題になったとき、『カクテルでも3Dがあったら面白いはず』と盛り上がった」と振り返る。「おそらく3Dカクテルを提供しているバーはうちだけでは」とも。

[広告]

 須永さんは元パティシエ。その経験を生かし、ホイップクリームやチョコソースなどでカクテルの表面にデコレーションを施す。デザインはリクエストも受け付ける。カクテルの内容は時々によって異なり、チョコレートリキュールなどを使う。

 「お客さまが『かわいい』と喜んでくれる顔を見るのが好き。飲み進めてどんどん形が崩れていく様子もその都度写真に撮っているお客さまも多い。甘くて飲みやすいので、デザート感覚でオーダーしていただければ」と須永さん。

 営業時間は18時~翌5時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース