天気予報

34

24

みん経トピックス

下北沢の馬肉バルが刷新下北沢でパスタフェスタ

下北沢B&Bで美容文芸誌刊行イベント ゲストに鹿野淳さんとベッド・イン

  • 0
下北沢B&Bで美容文芸誌刊行イベント ゲストに鹿野淳さんとベッド・イン

「髪とアタシ」編集長のミネシンゴさん

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢南口の「本屋B&B」(世田谷区北沢2、TEL 03-6450-8272)で3月12日、「美容文藝(ぶんげい)誌 髪とアタシ~第五刊『音楽と髪』」刊行記念トークイベントが開催される。

 同イベントでは「髪とアタシ」編集長のミネシンゴさんが、第五刊に寄稿した音楽評論家で月刊音楽専門誌「MUSICA」編集長の鹿野淳さんと、同刊でインタビューに応じた地下セクシーアイドルユニット「ベッド・イン」をゲストに迎え、「髪とロックとバブル」をテーマにトークを行う。

 ミネさんは「3人の世代も違うため、内容は始まってみないと分からない。当日は異種格闘技戦のようなトークになると思っている。ベッド・インの2人はクレバーだし、もともとパンクバンドを組んでいたこともあり、パンキッシュな言葉が魅力的。鹿野さんがそれに対してどんなトークをしてくれるか、ライブを見に来る感覚で足を運んでほしい」と話す。

 2013年12月に創刊した「髪とアタシ」は、美容に関わる人の生き方や言葉、哲学に焦点を当てたリトルプレス。従来の美容専門誌が掲載するような美容のテクニック、ファッション、トレンド情報を省き、読み物としての楽しさを追求している。1月31日に発売された最新刊では、ロックバンド・クリープハイプのボーカル尾崎世界観さん、タブラ奏者のユザーンさんなど人気ミュージシャンを中心に、対談記事やインタビュー記事を掲載。ミュージシャンの音楽性や人間哲学について、髪という側面から迫る内容となっている。

 「特集企画『あの人の髪の毛、誰が切ってるんだろう』では、ミュージシャンとその方を担当している美容師が対談を行った。会話から対等な関係を築いている様子が感じられたのが印象深い。現在、美容業界が低迷していて、美容師に憧れる若者が減っている。有名人の髪を担当している美容師を紹介することで、これから目指す人が明るい印象を持ってくれれば」とも。

 18時30分開場、19時開演。入場料は2,000円(1ドリンク付き)。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

イラストレーター原瑠美さん描き下ろしイラストがプリントされた,リネン製のオリジナルトートバッグ
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング