見る・遊ぶ

下北沢の本屋B&Bで6周年イベント 作家や編集者がDJ務める音楽フェス

当日は、作家や編集者がCDやアナログレコードでDJを行う

当日は、作家や編集者がCDやアナログレコードでDJを行う

  •  

 下北沢の「本屋B&B」(世田谷区北沢2、TEL 03-6450-8272)が7月21日、6周年記念イベント「B&B 6th Anniversary MUSIC FES」を開催する。

6周年記念グッズは、韓国の人気イラストレーターAE SHOONG(エシュン)さんの描き下ろし

 2012年のオープンから毎日イベントを開いている同店。昨年末の移転後初めての周年記念イベントとなる。

[広告]

 今年のテーマは「本屋B&B×音楽」。日頃から同店イベントに出演している作家や編集者など、本だけでなく音楽にも造詣の深い出演者がDJを務め、新しい切り口の音楽フェスを目指している。出演は、秋吉健太さん、綾女欣伸さん、稲葉将樹さん、伊波真人さん、内沼晋太郎さん、大石始さん、大谷能生さん、鈴木茂さん、管啓次郎さん、菅付雅信さん、滝口悠生さん、都甲幸治さん、中川紀彦さん、西崎憲さん、長谷川町蔵さん、藤谷治さん、星野智幸さん、山崎まどかさん、矢野利裕さん、DJまほうつかいさん(西島大介さん)の20人。それぞれ30分ずつDJを行う。

 B&Bスタッフの三木浩平さんは「今回のイベントでは作家や編集者の世界を『目』で読む文字ではなく、音楽を通して『耳』で感じてほしい」と語る。希望者には出演者のサインを進呈する。

 6周年記念グッズとして、韓国の人気イラストレーターAE SHOONG(エシュン)さん描き下ろしのイラストを基にした、Tシャツ、手拭い、サコッシュ、ノートを販売。入り口付近のギャラリースペースで7月20日から8月15日までエシュンさんのイラストの展示販売も行う。

 イベント当日は、通常のドリンクメニューに加え、いわて蔵ビールの山椒(さんしょう)ビール、ヴァイツェン、ゴールデンエール、パッションウィートエール、インディアペールエールの販売を予定している。

三木さんは「多くの方々に支えられて、B&Bは6周年を迎えることができた。これだけ豪華な作家や編集者の方々を一気に呼ぶことはない。普段あまり本には興味がなかった方や、読みたいけれど本を読むきっかけが見つからない方、何となく面白そうだと感じた方まで、新しい出会いが待っているはず。今までと同じように、今までとは違う本屋B&Bを楽しんでもらいたい」と参加を呼び掛ける。

 イベント開催時間は12~23時。当日のタイムテーブルは同店のホームページで確認できる。チケット(1,000円)購入者は全日出入り自由。前売り券にはB&B特製ステッカーが付く。当日券の販売も予定しているが、前売り券の状況により当日券での入場を制限する可能性がある。当日の書店利用は、チケット購入者のみ可能。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?