食べる

下北沢にタピオカ専門店「茶加匠」  初日は長蛇の列に

モチモチとした食感が特徴のタピオカドリンク

モチモチとした食感が特徴のタピオカドリンク

  •  
  •  

 台湾タピオカ専門店「茶加匠 (チャカショウ)下北沢店」(世田谷区北沢2、TEL 080-4182-2788)がオープンして1カ月がたった。

「茶加匠 下北沢店」の外観

 台湾直輸入のタピオカを使ったタピオカドリンクを提供する同店。本店の大久保店に次ぐ2店舗目としてオープンし、初日は長蛇の列ができた。店主の張無双(チョウ・ムソウ)さんは「若者の街でありつつ、落ち着きのある下北沢で出店したいと思った。下北沢店では系列店と差別化するために、タピオカの量を少し多めにしている」と話す。

[広告]

 メニューは、「紅茶タピオカミルクティー」(M=480円、L=530円)、「いちごラテ」(Lサイズのみ、650円)のほか、「炊飯器で作るので、いつも熱々」という黒糖タピオカを使った「宇治抹茶タピオカ」「北海道牛乳タピオカ」(以上、M=550円、L=600円)、「黒糖ラテタピオカオレオ」(M=600円、L=650円)など。タピオカの増量、チーズクリーム、オレオなどのトッピングもできる。

 張さんは「提供するタピオカは、モチモチとした食感が特徴。ぜひ本場台湾直輸入のタピオカを味わっていただきたい」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?