3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢の「発酵デパートメント」が定額宅配サービス開始へ 1カ月で200件申し込み

4月のセット商品

4月のセット商品

  •  
  •  

 発酵食品の販売や料理を提供する「発酵デパートメント」(世田谷区代田2)が4月25日、発酵調味料セットの定額宅配サービスを始めた。

「発酵デパートメント」内観1

 発酵デザイナーの小倉ヒラクさんが運営する同店。ローカル発酵食材をそろえる「物販」、発酵料理に特化したカフェレストランの「飲食」、発酵を詳しく学べるギャラリーの「展示」、仕込みやテイスティングのワークショップを行う「講座」、ネットで買い物できるサイト「EC」の5本柱で展開する。

[広告]

 同店は4月1日にオープンしたが、コロナウイルスの影響で遠方から来店できない客らの声を受け、月に一度、自炊向けの発酵調味料セットを届けるサービスを始めた。セットには小倉さんと自炊料理家の山口祐加さんによる「スペシャルレシピ&使い方解説BOOK」を同梱(どうこん)している。価格は毎月4,000円(全国一律送料1,000円込み)。

 同店スタッフの川村美子さんは「大量生産でない醸造家さんたちの商品を扱っているため、月に約300件の上限を予定しているが、開始から1カ月で200件のお申し込みをいただいた」と話す。

 川村さんは「全国各地のこだわりの発酵食品を取りそろえている。みそ、しょうゆ、酢など定番調味料のほか、こだわりの漬物や納豆、チーズや酒、限定販売のパンなど日々の食卓で楽しんでいただける食材を用意してお待ちしているので、散歩がてらなど無理のない範囲で立ち寄っていただければ」と呼び掛ける。

 現在は、コロナウイルスによる営業自粛で営業時間を12時~18時(土曜・日曜は11時から)に短縮。水曜定休(営業時間は不定期に変更あり。詳細は同店インスタグラムページで発信)。コロナウイルス対策として店員のマスク着用、手洗い・消毒の徹底、アルコール消毒液の設置、レジ前のビニールシート設置、入店人数制限を行って営業している。通常の営業時間は11時~22時。水曜定休。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?