天気予報

29

21

みん経トピックス

「ハケンと秋葉原殺傷事件」バックギャモンで世界一に

下北沢にブランド品のリサイクル店-古着の街で潜在需要見込む

  • 0
下北沢にブランド品のリサイクル店-古着の街で潜在需要見込む

店内には常時数百点の商品が並ぶ

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢北口に7月5日、ブランド品の買い取り、販売を行う「BRAND VALUE(ブランドバリュー)」(世田谷区北沢2、TEL 03-3485-3959)がオープンした。

 店舗面積は約11坪。内装はモノトーンを基調とし、ガラスや鏡を多く使うことで「入りやすい明るい雰囲気」(同店責任者の加藤力さん)に仕上げたという。扱うのは「LOUIS VUITTON」「CHANEL」「DOLCE & GABBANA」などの海外ラグジュアリーブランド。加藤さんは、オープンに際して「下北沢は古着の街として有名だが、周辺には富裕層と呼ばれる人々も多く住んでいる。ブランドショップは現在この街に少ないが、需要はあるのでは」という思いがあったと話す。

 同店ではバッグや財布などの小物を中心に洋服なども販売し、出張、宅配による買い取りも行う。店頭だけでなくインターネットでの販売、市場での売買なども行うことで、常に新しい商品が店頭に並ぶよう心がけているという。販売価格は商品の状態、発売シーズンなどにより変化するが、主に定価の10%~60%程度。現在オープンから間もないが、主婦層を中心に、男女さまざまな年齢層の客が訪れているという。

 加藤さんは「金、プラチナなどの切れたネックレス、片方だけのイヤリングなども1個から買い取りを行っているので、気軽に足を運んでほしい」とも。

 営業時間は12時~20時。

BRAND VALUE中古ブランド品買い取り「コメ兵」横浜に進出-神奈川初出店(ヨコハマ経済新聞)海外ブランド品販売「ロデオドライブ」、自由が丘に旗艦店(自由が丘経済新聞)名古屋・大須にカフェ感覚のブランドリサイクルショップ(サカエ経済新聞)京王新宿店で「質屋大放出市」-海外トップブランド品が10万点(新宿経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ファッションアイテムは、数十種類用意。人形のアレンジも楽しめる
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング