「はらドーナッツ」下北沢店、連日盛況-食べながら街を歩く若者の姿も

4日の17時過ぎに撮影。店頭では「さとうきび」「芥子の実」「ほうれんそう」味などのドーナツが販売されていた。

4日の17時過ぎに撮影。店頭では「さとうきび」「芥子の実」「ほうれんそう」味などのドーナツが販売されていた。

  •  
  •  

 昨年11月に下北沢北口にオープンした「はらドーナッツ 下北沢店」(世田谷区北沢3、TEL 03-6416-8280)が、連日行列ができる人気を見せている。

 同店は昨年11月17日にオープン。下北沢店は関東で4店舗目のオープンだが、関東進出当時から口コミやネット上などで話題となり、一時は取材を一部制限していたほど。下北沢店を開店後、12月には二子玉川店と横浜青葉台店が相次いでオープンした。店内で作るドーナツをすぐに店頭で販売するスタイルで、下北沢店では4~7人程度のスタッフが常駐する。休日だけでなく平日も午後の時間帯には込み合うことが多いという。

[広告]

 今年初営業となる4日も昼過ぎから10人以上の行列ができた。揚げたてのドーナツを食べながら一番街商店街を歩く若者の姿も。初めて買いにきたという地元の夫婦は「以前から行列を見て食べたいと思っていた。帰ってテレビを見ながら食べたい」と話していた。

 営業時間は10時~19時。売り切れ次第終了。今月21日に茅ケ崎店、25日に中野店がオープンする予定。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?