天気予報

15

5

みん経トピックス

下北沢で真夏の激辛フェス下北でBBQとグランピング

下北沢の老舗カレー店「茄子おやじ」 26年ぶり新メニュー登場

下北沢の老舗カレー店「茄子おやじ」 26年ぶり新メニュー登場

白まいたけがメインのアイボリーカレー

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢の老舗カレー店「茄子(なす)おやじ」(世田谷区代沢5、03-3411-7035)に、開業以来となる新メニューが登場している。

 新メニューは2種類、どちらもキノコをたっぷり使用したもので、大ぶりのまいたけがメインの「エボニーカレー」と、希少な白まいたけがメインの「アイボリーカレー」(以上940円)となる。ともに8月31日までの期間限定。

 「キノコは秋のイメージがあるが、まいたけは夏バテ防止の効果があるのでこの時期にぜひ食べてほしい」と店長の阿部さん。特に免疫力をアップし、腸内環境を整える効果があるとのこと。

 「茄子おやじ」は開業して今年で26周年。商店街から脇に入った路地裏という立地のため、オープンして最初の3カ月は苦戦したものの、その後はメディアに取り上げられることも多くなり、今では有名ミュージシャンも数多く訪れる人気店。

 レギュラーメニューは「チキンカレー」(940円)、「ビーフカレー」(960円)、「やさいカレー」(890円)、さまざまな具材をミックスした「スペシャルカレー」(1,200円)。他に正午から午後9時までは「ドリンクセット」(プラス100円~)、午後6時からはサラダやヨーグルトも付く「ディナーセット」(プラス500円)など。単品でのビールやワイン、ソフトドリンクも提供可能。

 「まいたけカレー」終了後となる9月からは、通常の人気メニュー「きのこカレー」(940円)の提供も復活するほか、今後も限定メニューを検討中という。毎年10月に開催する「下北沢カレーフェスティバル」にも出店しており、こちらでも今年の限定メニューを検討中という。

 営業時間は12時~22時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

左から「Team Yami-Ichi」代表大澤さん、Team Yami-ichiメンバーPierceさん、運営スタッフ代表木村さん
[拡大写真]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング