下北沢に眼鏡専門店-クセのあるデザイン眼鏡を品ぞろえ

スタイリッシュなメガネが並ぶ店内

スタイリッシュなメガネが並ぶ店内

  •  
  •  

 下北沢北口に1月28日、眼鏡専門店「纒(matoi optical)」(世田谷区北沢2、TEL 03-3485-5115)がオープンした。

 店舗面積は13.5坪。落ち着いた雰囲気の店内には、イタリアやフランスからオーナー自らが買い付けた海外の商品を中心に約400点のデザインメガネが並ぶ。コンセプトは「普通の生活に溶け込めるちょっと変わったデザイン」。少しクセのある凝ったデザインのコレクションが特徴で、「シチュエーションやその日の気分によって雰囲気を変えることができるよう」(同店)、仕入れるブランドやデザインにも幅を持たせている。価格は3万円からで、オーダーメードは50万円くらいまで。

[広告]

 もともとファッションに興味があり、美容師を目指していたこともあるというオーナーの大川さん。いつのころからかファッションアイテムの中でも、それだけで自在に雰囲気を変えることができる眼鏡に魅せられ、6年間眼鏡専門店で経験を積み今回の独立を迎えた。大川さんは「デザインだけではなく見え方・かけ心地など眼鏡にこだわりのある大人が遊べる店にしたい」と話している。

 営業時間は11時~20時。水曜定休。

纒(matoi optical)

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?