3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢にラーメン&ハンバーガー店-カフェスタイルで提供

同店の内観

同店の内観

  • 0

  •  

 下北沢南口に1月9日、ラーメンとハンバーガーを提供するカフェスタイルの飲食店「中村屋@WeST PArK CaFE(ウエストパークカフェ)」(世田谷区代沢5、TEL 03-3410-1120)がオープンした。

 運営はM/SKY(世田谷区)。神奈川県内に本店を構えるラーメン店「中村屋」と、都内でハンバーガーメニューを中心としたカフェ事業を展開する「ウエストパークカフェ」が共同出資する。同業態での出店は、昨年8月にオープンした吉祥寺店に次いで2店舗目。店舗面積は26坪。席数はテーブル26席、テラス6席。

[広告]

 ラーメンのメニューは、特製の塩だれベースのスープと細麺でシンプルな味わいに仕上げた「塩らーめん」、鶏ガラだしと樽仕込のしょうゆを合わせたスープで提供する「しょうゆらーめん」(以上、700円)、具材を入れずスープと麺だけの味わいを楽しむ「だしかけ」(550円)など。

 ハンバーガーのメニューは、牛肉100%のオリジナルパティを使った「WPCバーガー」(1,100円)、「ベーコンチーズバーガー」(1,400円)、「アヴォカドチーズバーガー」(1,300円)など。それぞれのパティは塩コショウだけのシンプルな味付けが特徴。焼き加減は好みに応じて調整することができる。

 広報担当者は「ラーメンとハンバーガーは日米の国民食。それぞれの調理の特徴を生かした創作メニューの開発にも力を入れていく。食文化の枠を超えて、本物の味をより多くのお客さまに手軽に楽しんでいただける店にしたい」とコメントしている。

 営業時間は11時30分~23時。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?