3密を避けて新しい生活様式へ!

下北沢に古民家風ヘアサロン-築60年以上の一軒家を改装

店内は木造を生かした造り。左が店長の近藤さん

店内は木造を生かした造り。左が店長の近藤さん

  • 0

  •  

 下北沢北口に5月23日、古民家ヘアサロン「vi-dro(ビードロ)」(世田谷区北沢2、TEL 03-5738-1410)がオープンした。

 鎌倉通りから路地に入った住宅街の一角に位置する同店。戦前からある一軒家を改装し、古民家風の内装に仕上げた。店舗面積は1階、2階合わせて約16坪。カット台4台、シャンプー台2台を備える。2階はレンタルスペースでギャラリーとして利用できる。

[広告]

 オーナー兼店長は近藤栄幸さん。もともと下北沢の美容室で勤務経験があり、当時の同僚だった長岡大吾郎さんと2人で開業を決めた。「下北沢には美容室がたくさんあるので、特色を打ち出すためにも一軒家で美容室を始めたら面白いのでは、と思った。探し始めたその日にこの物件を見つけて気に入った」(長岡さん)。畳をはがしたり、壁を抜いたりするリフォームを約1カ月かけて行った。

 長岡さんは会社員などを経て20代後半から美容師に転職。「美容師になって12年たつが、人とつながることのできるこの職業がとても好き」と言い、「人が集まる場所、遊び場のような場所になれば」との思いを同店に込めた。「木造の雰囲気を気に入って『また来るのが楽しみ』と言ってくださるお客さんもいる。古民家風といっても気取った感じではないので、実家にいるようなつもりでくつろいでほしい」(長岡さん)

 メニューは、カット(4,200円~)、カラー(6,300円)、パーマ(6,300円)、トリートメント各種(1,050円~3,150円)など。レンタルスペースは週単位で貸し出しており、7月10日まではアーティストが手掛けた革製品の靴やバッグ、雑貨などを販売している。

 営業時間は10時~20時。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加
Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?