食べる

下北沢にバー「メンフィス兄弟。」-ソウルミュージック好きの店主が開く

バーカウンターに立つ店主の「akiraメンフィス兄弟。」さん

バーカウンターに立つ店主の「akiraメンフィス兄弟。」さん

  •  
  •  

 下北沢南口に7月15日、バー「メンフィス兄弟。」(世田谷区代沢5、TEL 03-5486-3461)がオープンした。

 店舗面積は約15坪。席数はカウンター、テーブル席含めて18席。DJブースを完備する。

[広告]

 店名は、店主が「akiraメンフィス兄弟。」の名義で音楽活動を行っていることに由来。「『メンフィス』はアメリカのテネシー州にある地名で私が好きなソウルミュージックの中心地。『兄弟』はソウルミュージックに影響を受けた人は、どの国の人もみんな兄弟だという思いで付けた」という。「好きな音楽を流し、人が集まる店を作りたい」と5年がかりで開店準備を進め、オープンにこぎ着けた。「下北沢は30年前に東京に出てきた際、音楽の街として憧れて初めて住んだ場所」と思い入れをのぞかせる。

 ドリンクメニューは「生ビール」(600円)やカクテル類(650円~)など。フードは「グリーンカレー」「チキンのトマト煮」(以上700円)などをそろえる。

 店主は「週末にはDJパーティーやアコースティックライブなども開いていきたい。音楽が好きな人や、音楽に詳しくなくても興味がある人など、来店してくれた方が楽しくなるような空間にしたい」と話す。

 営業時間は20時~翌5時。水曜定休。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?