買う

下北沢でエシカルファッション限定ショップ-女性2人で立ち上げ

「IN HEELS」の商品と、オーナーの岡田さん(右)と大山さん(左)

「IN HEELS」の商品と、オーナーの岡田さん(右)と大山さん(左)

  •  
  •  

 ロンドン発のエシカルファッションブランド「IN HEELS」(渋谷区)が7月29日・30日、下北沢北口のレンタルスペース「おばあちゃん家(ち)」(世田谷区北沢2、TEL03-3481-3464)に期間限定ショップをオープンする。

 同ブランドは今年6月にオープンした女性向けアパレルブランドで、ネット通販のみで展開している。エシカルファッションは、オーガニックコットンなどの素材を発展途上国から適正価格で仕入れた商品のこと。化学肥料を散布することによる農家の人体被害や、環境破壊を防ぐ目的も含まれている。

[広告]

 オーナーの岡田有加さんと大山多恵子さんは5年前に六本木のサルサクラブで知り合い意気投合。それぞれ金融系企業に勤務し、大山さんは当時ロンドンに住んでいたという。3年前に岡田さんがロンドンへ留学したのをきっかけに、ブランド立ち上げの話が持ち上がったという。

 商品は、バンブーを100%使った「Zubeida ストール」(4,900円)や、オーガニックコットンとバンブーを混ぜた素材で作ったマキシ丈ワンピース「Beni マキシ」(7,500円)、「キャンバスバッグ ブラック」(2,600円)など。このほか、アクセサリーやベルトなども販売する。

 下北沢での期間限定ショップ出店は3回目。前回について、大山さんは「下北沢は反応がいい。エシカルを知らない人も多く来店してもらえた」と話す。「デザインのかわいさ、格好良さで勝負したい。エシカルファッションだからという理由ではなく、デザインが気に入ったと思って購入する人が増えれば、自然とエシカルが浸透するはず」(岡田さん)とも。

 営業時間は11時~20時。エシカルアクセサリーブランド「Feliz」「Phu Hiep」も共同出店する。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?