買う

下北沢に「リークーパー」1号店-欧州最古のデニムブランドが日本初上陸

同店の外観

同店の外観

  •  
  •  

 下北沢南口に9月15日、イギリスのデニムブランド「Lee Cooper(リークーパー)」の日本1号店(世田谷区北沢2、TEL 03-3413-6888)がオープンする。

同ブランドのジーンズ

 店舗面積は約13坪。運営は「マックハウス」(杉並区)。同社は今年2月に「リークーパー」とライセンス契約を交わし、5月からボトムスやTシャツなどの販売を系列店舗で始めた。同ブランドを専門に扱う店舗の出店は初めて。マックハウス系列の中で最も初期から営業していた店舗を改装してオープンする。

[広告]

 リークーパーは1908年に創業した、ヨーロッパで最も長い歴史を持つジーンズメーカー。1950年代ごろからロックファッションのアイコンとしての地位を確立し、過去にはローリングストーンズやビートルズなどともコラボレーションしたことがある。

 マックハウスの舟橋浩司社長は13日に行った発表会で、「ロックとデニムに年齢は関係ない。リークーパーは職業や性別、住まい、年齢に関係なく、自分のこだわりを持っている人を『THE MAKERS』と呼んでいる。そんな『THE MAKERS』にかっこいい普段着として愛してもらいたい」と利用を呼び掛けた。

 営業時間は11時~21時。9月15日~17日は、先着30人の購入客に「リークーパー」のオリジナルウオッチを進呈する。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?