天気予報

33

26

みん経トピックス

下北沢に野菜&牛タン居酒屋下北沢のパスタ店で無料ピザ

三軒茶屋にドイツ菓子専門店-ドイツ帰りの菓子職人が自宅庭に開く

  • 0
三軒茶屋にドイツ菓子専門店-ドイツ帰りの菓子職人が自宅庭に開く

庭に掲げた看板の前に立つ店主の本郷さん

写真を拡大

 三軒茶屋北口の茶沢通り沿いにテークアウトのドイツ菓子専門店「ムッティス・クーヘン」(世田谷区太子堂5)がオープンして約2カ月が過ぎた。

同店の「シュトレン」

 店主の本郷はつきさんは1990年に渡独し、ドイツ菓子マイスターの資格を取得。菓子職人として10年間働いた後に帰国し、日本の大手ドイツ菓子製菓メーカーに就職した。退社後の2009年にネットショップを立ち上げ、各種イベントなどにも出店してきたが、「いつか実店舗を持つことが夢だった」と話す。子どもが小学校に上がったこともあり、自宅の庭に同店を開いた。店舗面積は約3坪。

 メニューは「リンツァトルテ」「クグロフ」「バウムクーヘン」などのケーキ約10種(1カット=180円~350円)やクッキー類(1袋=200円~250円)など。3日前であれば、誕生日やクリスマスなどのイベント用ホールケーキの予約も受け付ける。

 店名はドイツ語で「母さんのケーキ」の意味で、「その季節ならではの、ほっとできる味を振る舞う」という思いが込めた。今後について、「自分の目の届く範囲で、自分が本当に納得した味だけを提供したい」とも。

 11月末からは、切り紙作家・吉浦亮子さんのクリスマスモビールや、ドイツのクリスマス伝統工芸品などを販売するイベント「クリスマス市」も開く。

 営業時間は10時~18時。定休日はホームページとFacebookページで確認できる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

主人公の親友・都夏猛(荒牧慶彦さん) (C)「お江戸のキャンディー2」製作委員会
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング