700円均一の古着屋がリニューアル-時期によってはブランド品も

店内には女性ものや小物も多く並ぶ

店内には女性ものや小物も多く並ぶ

  •  
  •  

 下北沢南口にある全品700円の古着屋「STICK OUT 700 STORE」(世田谷区北沢2、TEL 03-3487-3266)がリニューアルオープンした。

 同店は、国内外の古着を中心にビンテージジーンズやリメークものを取りそろえる古着屋。常時店頭に並ぶ約4,000点のアイテムを、リメーク商品以外はすべて一律700円で販売している。オーナーの藤原さんは、赤羽でも一律1,000円の古着屋「Montrey」を経営しており、下北沢店は2003年にオープンし今年1月に閉店した埼玉県の川口店を入れると3店舗目となる。

[広告]

 店舗面積は、19坪。毎日100着ほどの新しい商品が追加され、週末には400着以上が新たに店頭に並ぶ。「良いものから売れていくので朝が狙い目」(オーナーの藤原さん)だそうで、現在の売れ筋はポロシャツやビンテージジーンズ。時期によっては、バーバリーやドルチェ・アンド・ガッバーナ、ビームス、ユナイテッドアローズなど国内外のブランド品の古着が並ぶことも。

 店名の「STICK OUT」は「突き抜ける、抜きん出る」を意味する。藤原さんは「値段で迷うことなく選ぶことのできる店にしたかった。他店と違うところは、値段と質にこだわっている点。700円でもしっかりしたものを仕入れている。宝探し感覚で買い物を楽しんでほしい」と話している。

 営業時間は11時~20時まで。年中無休。

STICK OUT 700 STORE

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?