下北沢の日本茶店が期間限定20センチかき氷-新メニューも

香りと甘みがマッチした「ほうじ茶かき氷」

香りと甘みがマッチした「ほうじ茶かき氷」

  • 0

  •  

日本茶専門店「しもきた茶苑大山」(世田谷区北沢2、TEL 03-3466-5588)は、夏期限定でかき氷の販売を始めた。

 同店では6月下旬ごろから10月ごろまで期間限定でかき氷を提供しており、今年が2年目となる。かき氷の時期になると、1日おきに通う客や遠方からの客も多い。人気メニューは「抹茶あずき」(600円)。らせん状に20センチ近くの高さまで盛られた氷の中から自家製の小豆が出てくるのが特徴。別添えの宇治抹茶シロップをかけることもできる。さらに今年は「お客さんと相談しながら試行錯誤を繰り返した」という、同店で煎ったほうじ茶を100%使用した新メニュー「ほうじ茶」(500円)も販売。「さっぱりしていて香りが良い」と客からの評判も良いという。

[広告]

 同店の喫茶室は2003年オープン。通常営業では日本茶インストラクターの資格を持つ店主の大山泰成さんがいれた玉露や抹茶を楽しむことができる。大山さんは「暑い時期にお茶を楽しんでもらうためにかき氷の販売を始めた。かき氷というより『冷たいお茶』のような感覚でかき氷が苦手な人にも食べてほしい」と話している。

 営業時間は喫茶のみ14時~18時。月曜定休。かき氷は10月上旬まで。

しもきた茶苑大山

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース