3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる

下北沢のタイ料理店で「朝ごはん販売活動」-木曜・金曜限定で

「朝活」でおにぎりやサンドイッチを販売する店長の志藤みゆきさん(画像内の販売価格は変更あり/本文参照)

「朝活」でおにぎりやサンドイッチを販売する店長の志藤みゆきさん(画像内の販売価格は変更あり/本文参照)

  • 0

  •  

 下北沢南口のタイ料理店「ティッチャイ」(世田谷区代沢5、TEL 03-3411-0141)が、昨年11月から朝食メニューをテークアウトで提供する「朝活」を始めた。

朝活メニューの「ガパおにぎり」

 「『起きられたら』朝ごはん販売活動(朝活)」と題して、通常営業時間に加え、平日の木曜と金曜に限定して朝から開店する。タイ料理をベースにしたテークアウトメニューを販売する。

[広告]

 朝活を始めた理由について、店長の志藤みゆきさんは「お客さまとの会話がきっかけ」と話す。「会社近くのコンビニは毎朝行列で大変。自宅近くでおいしい朝ごはんを買える場所が欲しい」という声をヒントに、同店は住宅街にあるため朝の人通りが多く、一定の需要があると考えた。「週末に向けて頑張る木曜と金曜にエネルギー補給を」という意図を込めて、曜日を限定している。

 メニューはガパオライスをおにぎりにした「ガパおにぎり」、鳥のスープで炊いたごはんをおにぎりにした「カオマンガイおにぎり」(ともに300円)、バタートーストにトムヤムクンを乗せた「トムヤムトースト」(150円)、「オリジナルサンドイッチ」(350円)など。店内で焼き上げたスコーンやラスクも販売する。

常連さんからは「子どもを幼稚園に送った後にここでお茶をしたい」といったリクエストも寄せられ、今後はテークアウトだけでなく本格的に朝から店を開けることも検討中。「私自身の生活も夜型から朝型に変わり、新しい出会いが増えた。同じ下北沢でも時間帯が変われば人も変わり、新鮮な気持ちで店に立っている」と志藤さん。

 朝の開店時間は決めておらず、ツイッターで当日の朝に告知している。通常の営業時間はランチ=12時~14時30分(水曜・木曜・金曜・日曜のみ)、ディナー=18時~24時。月曜定休。

Stay at Home

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?