食べる

下北沢にみそラーメン専門店「ミソラシド」 「超濃厚スープ」売りに

看板メニューの「味噌らーめん」(780円)

看板メニューの「味噌らーめん」(780円)

  •  
  •  

 下北沢南口に6月16日、みそラーメン専門店「RAMEN MISORASHIDO(ミソラシド)」(世田谷区北沢2、TEL 03-5790-9421)がオープンした。

店長の吉永祐介さん

 店舗面積は約12坪。席数はテーブル18席、カウンター6席。店長の吉永祐介さんは「競合との差別化を図るためみそラーメンに特化した」と話す。 

[広告]

 スープの原料にはブタのゲンコツ(大腿骨)と背ガラ、背脂、豚足を特注の圧力釜「圧力ずんどう」に入れ、短時間でうま味を抽出する。「豚骨スープは18時間ほど煮込むものが多いが、この方法では6時間程度。新鮮なスープを提供できるようにしている」という。

 一般的な博多とんこつラーメンの場合は、濃度計によるスープ濃度が7~10パーセント程度というが、同店では15パーセントに仕上げているという。「若者をターゲットにした超濃厚みそラーメンを作った」と吉永さん。チャーシューは、表面の殺菌と血抜き処理後に香草を入れ6時間煮込み、さらに5時間特製タレに漬け込むという。

 メニューは「味噌らーめん」「辛味噌らーめん」(以上、780円)、「味噌つけめん」「辛味噌つけめん」(以上、880円)、「手作りギョーザ」(3個160円、6個320円)など。野菜増し、ニンニク増し無料。

 オープンから約2週間がたち、「3日連続で来店するリピーターのお客さまもいる」と吉永さん。「好みが分かれる超濃厚スープのラーメンだからこそ、やみつきになってくれるファンを増やしていきたい」とも。

 営業時間は11時~翌4時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?