食べる

下北沢の「カルディコーヒーファーム」が移転 同じビルの隣で営業再開

移転当日の様子。奥に見えるのが旧店舗

移転当日の様子。奥に見えるのが旧店舗

  •  
  •  

 下北沢北口の輸入食材店「KALDI COFFEE FARM(カルディコーヒーファーム) 下北沢北口店」(世田谷区北沢2、TEL 03-5790-0295)が10月23日、移転オープンした。

店舗正面の様子

 2005年から営業している旧店舗の店舗面積は約27坪、新店舗は約30坪。4日間の一時閉店を経て同じビルの隣へ移転。「ビルのオーナーさんから隣のテナントが立ち退く際に声を掛けていただき、タイミングよく短期間で営業再開することができた。間口が広くなり、カートなども入りやすくなったのでゆっくりお買い物していただけるようになった」と店長の山澤嘉穂子さん。

[広告]

 経営はキャメル珈琲(世田谷区)。1986(昭和61)年に下高井戸駅前の1号店を開いてから、現在は路面店やショッピングモール、駅ビルなどへの出店を含めて全国に350店舗を展開。「路地裏の宝探し」をコンセプトに、約30種類のオリジナルコーヒー豆や輸入食材などをそろえている。

 下北沢店では特に菓子類や、「パクチーラーメン」や「パクチードレッシング」などエスニック系の商品、一般家庭ではなじみの薄い調味料、業務用の食材などの売り上げが高いという。「下北沢は若年層が多いことや、飲食店が多いことが関係しているのでは」と山澤さん。「店頭のコーヒーサービスで一日を始めていただくような、お客さまにとっての憩いの場にしたい」とも。

 営業時間は10時~22時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?