天気予報

20

12

みん経トピックス

下北沢にレコードバー下北沢にシューティングバー

世田谷・経堂に京都発青果店 若手農家の無農薬野菜中心に販売

  • 0
世田谷・経堂に京都発青果店 若手農家の無農薬野菜中心に販売

さまざまな野菜を取り揃える

写真を拡大 地図を拡大

 経堂南口に青果店「坂ノ途中soil キョードー」(世田谷区宮坂2、TEL 080-4811-0831)がオープンして5カ月がたった。

店舗スタッフのみなさん

 「環境負荷の小さい農業」を支援する青果店「坂ノ途中」(京都市)が運営する同店。主に、農薬や化学肥料を使わず育てた若手農家の野菜を販売する。

 野菜の価格帯は200円~400円。1種類の野菜で10品種以上をそろえることもあるという。このほか、ウガンダ産「生しぼりごま油」(800円)など調味料も豊富に取りそろえる。

 経堂に出店した経緯について、店長の原田有佳子さんは「坂ノ途中はもともと全国のお客さまへ野菜の宅配を行っていたが、より多くの方と出会う機会を作りたいと思い、東京の代々木公園に次いでオープンした」と話す。

 「客層に偏りは少なく、食に対する意識が高い方だけでなく、一般のお客さんも多い。休日には遠方から来店するお客さんもいる」とも。

 店内では、野菜のさまざまな食べ方やスタッフお薦めレシピなども紹介している。今後はイベントも随時開催していく予定という。

 営業時間は10時~19時。日曜・水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

たくさんの酒が並ぶ店内
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング