天気予報

21

10

みん経トピックス

下北沢でアートオークション下北でバンド20周年コラボ

下北沢にビールが飲める美容室 ポールダンスなどのイベントも

下北沢にビールが飲める美容室 ポールダンスなどのイベントも

オーナー美容師の伊藤聡司さん

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢に美容室「T:Luck(ティーラック)」(世田谷区北沢2、TEL 03-5738-8459)がオープンして半年が過ぎた。

店内の様子

12.5坪の店内にカット台4席、シャンプー台2席を設ける同店は昨年8月にオープン。「ちょっと変わったおかしな美容室」をコンセプトに掲げ、海外ビールのサービスや、音楽ライブ、ポールダンスショー、映画鑑賞会、英会話交流会など、営業後の店内空間を使ったさまざまなイベントも開いている。

 看板には英語で「トーク&ビア・フリー」「メイビー・メーク・フレンド」などと記し、「飛び込みでカットに来る外国人客や、ただ雑誌を読みに来たり、会話を楽しみに立ち寄ったりする客も少なくない。お客さまと閉店後に店でビールを飲むこともある」とオーナー美容師の伊藤聡司さん。

 ユニークな試みだが、「例えば、ガラガラのラーメン店に自分が入ったとたん、客が一気に入ってくることがある。人が出入りすると店の空気の流れが変わる。そうした効果を美容室で出したい。イベントは店の宣伝をダイレクトかつ無料でできる」と広告効果も狙う。

 伊藤さんは神奈川県相模原市出身。専門学校卒業後、町田市で13年間美容室に勤めた後、フリーランスの美容師として5年働いてきた。独立願望はなかったものの、同店を開いたのは、ある事故がきっかけだった。

 「昔からバイク好きだったが、5年前にバイク事故で友人を亡くしたことをきっかけにバイクと距離を置いた。当たり前に思っていた明日が来る保証はないな、と考えるようになり、やりたいと思ったことをできるときにしようと強く思った」と瞳に涙を浮かばせる。町田市の美容室を退職するころ、友人に会いに行くため有休消化を使ってタイ旅行へ。「その独特の“ゆるい空気”に魅了された。タイで見た、日本にはない、ゆるい雰囲気の店を日本でやりたいと思った」と独立のきっかけを話す。

 店名の「T:Luck(ティーラック)」は、タイ語で“親愛な”“大切な”という意味の「ティラック」と、伊藤さんのニックネーム「トシ」の頭文字を合わせた造語。「お互いが知り合えたことが幸運だったと思える店になれれば」と思い命名したという。

 メニューは、「カット&シャンプー」(4,500円)、「カット&パーマ」(8,000円~)、「カット&カラー」(1万円~)、「キッズカット(シャンプーなし)」(2,000円)、「前髪カット(シャンプーなし)」(1,000円)のほか、「シャンプー&ブロー&ビール」(2,500円)など独自のメニューも。

「仕事で疲れて帰る中、一杯飲んで帰りたいと思っても、女性はその後、長い髪の毛を洗って乾かすことが面倒だと感じている。だったらプロからシャンプーやマッサージをしてもらって、しっかりブローしてもらっている間にビールが飲める美容室があったら面白いと思った。帰ったらメークを落としてシャワーを浴びて寝るだけなので、女性にとっては大きなメリットでは」

 伊藤さんは「カット・カラー・パーマがうまい、というのは普通だし、それはお客さまが決めること。自分は口がうまい美容師。バーテンダーがカウンターで客と客をつなげて楽しませるように、美容室という空間で人と人をつなげることができれば」と話し、「万人受けするような美容室ではなく、少ないファンがたくさん通ってくれる店にしたい」と意気込む。

 現状は経営がまだ安定しない状況だが、クラウドファンディングを使って資金を調達した後、酒類販売許可を取得し、店内にカウンター席を設計予定。今後はスタッフを雇用するため月商150万円を目指す。

 営業時間は10時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

子ども向けに「どうぶつしょうぎ」なども楽しめる
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング