天気予報

14

5

みん経トピックス

下北沢で森優子さんトーク経堂に京都発青果店

下北沢にカフェ&バー レコード持ち込みにも対応

下北沢にカフェ&バー レコード持ち込みにも対応

店内に飾ってあるレコードの数々

写真を拡大 地図を拡大

 1月18日、下北沢にカフェ&バー「洋酒と珈琲 つむじ風」(東京都世田谷区北沢2、TEL03-5787-6755)がオープンした。

店長の田近正章さん

 「下北沢歴20年」という店長の田近正章さんは「初めて来た下北沢は、アンティークショップや古着屋が多数あり、歩いている人のファッションも個性的で、古き良き下北沢のイメージ通りの街だった」と振り返る。

 「バーキタザワ」で10年ほど働いた後、同店の閉店と自分の店を持ちたいタイミングがちょうど重なり、今度はオーナー兼店長として、「つむじ風」を新規にオープンした。店名の「つむじ風」は「酒とコーヒー、自分の好きなレコードの回転するイメージが重なって、以前から使いたいと思っていた」という。

 店内で目につくのは、たくさんのレコード。「どの作品を飾るかはその時の気持ちに応じて決める。レコードは耳で聴くのはもちろん、ジャケットのアートワークを眺めるのも手にとってみるのも楽しいという物としての存在価値がある。これまで縁のなかった人には新鮮に映るのでは」と田近さん。「デジタルとはまた違った人間っぽい自然な音の中でゆっくり過ごしてほしい。下北沢はレコードが買える地域なので、ショップで購入した後に持って来てもらえれば店内でかけることも可能」とも。

 メニューは、ブレンドコーヒー(550円)、アイスコーヒー、カフェオレ(以上600円)。洋酒はジャパニーズ・ウィスキーを中心にバーボン、スコッチ(以上600円~)。そのほか、ビール、リキュール、ワイン、ソフトドリンク(以上500円~)。チャージはなし。

 営業時間は15時~24時。火曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

左から「Team Yami-Ichi」代表大澤さん、Team Yami-ichiメンバーPierceさん、運営スタッフ代表木村さん
[拡大写真]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング