食べる

下北沢55店舗で食べ飲み歩きイベント「ばるばる下北沢」 スタンプラリーも

「ばるばる下北沢」スタッフの阿部達哉さん

「ばるばる下北沢」スタッフの阿部達哉さん

  •  
  •  

 下北沢で4月21日から、食べ飲み歩きイベント「ばるばる下北沢」が開催される。

スタンプラリーでは店員さんとのやり取りも

 「ばるばる下北沢」は2013年8月に初開催され、今回で4回目。下北沢商店連合会の55店舗が同イベント用に用意した限定メニューやドリンクを均一料金で提供する。

[広告]

 イベントスタッフの阿部達哉さんは「はしご酒をすることだけが目的ではなく、参加されるお客さま同士、スタッフさんともコミュニケーションが取れる仕組みをつくった」と話す。「上京して新しい交流が欲しいという方や、行き付けのお店が欲しいという方に参加していただき、下北沢で飲み友を見つけてほしい」と呼び掛ける。

 参加証としてリストバンド(前売り500円、当日700円)を購入し、各店舗で提示すると「自慢の料理&一杯呑(の)みセット」(1,000円)、または「一杯呑み」(400円)が注文できる。

 専用アプリを使ったスタンプラリーも行い、スタンプ3個ごとに景品の抽選に応募できる。景品はリアル脱出ゲームや射撃カフェ、ボードゲームカフェなどの下北沢の娯楽施設で遊べるチケットや、「ばるばる下北沢」参加店舗で使える食事券などを用意する予定。開催前の4月6日までSNSと連動した関連イベントも行われている。

 今月30日まで。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?