天気予報

24

15

みん経トピックス

下北沢でキャンドルイベント下北沢に石焼らーめん店

下北沢に北海道スープカレーの系列店 3種類のルーカレー提供

下北沢に北海道スープカレーの系列店 3種類のルーカレー提供

「スパイシーチキンカリィ」(1,100円)と「コーヒー」(500円)

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢に12月19日、カレー専門店「三日月カリィ SAMURAI.下北沢店」(世田谷区北沢3、TEL 03-6407-1080)がオープンした。

店長の山崎将也さん

 同店は、北海道を拠点に展開するスープカレー専門店「路地裏カリィ侍.」の系列店で、ルーカレーを提供する。下北沢では「路地裏カリィ侍.下北沢店」、今年7月にオープンしたラーメン店「スパイスラーメン 点と線.」(世田谷区北沢2)に続き、3店舗目の出店となる。店舗名の「三日月」は、ルーカレーを盛り付けるとご飯の周りをルーが三日月型を描くことから。

 メニューは「スパイシーチキンカリィ」(1,100円)、「濃厚バターチキンカリィ」(1,250円)、「赤ワイン仕立てのラムカリィ」(1,350円)の3種類。ベーシックな「スパイシーチキンカリィ」は、野菜を大量に使い溶けるまで煮込んだ、野菜のうま味と甘みを押し出したカレー。「濃厚バターチキンカリィ」は北海道の大豆ゆきほまれをペースト状にして使う。下北沢にはカレー店が多いことから、ほかにはない特徴的なメニューを意識したという。今後、月替わりの限定カレーを提供する予定とも。

 トッピングは、「サクサクブロッコリー」(200円)、「焦がしチーズ」(180円)、「温玉」(150円)など。スープカレー店にあるトッピングメニューの中で人気が高く、ルーカレーと相性の良いものをそろえる。

 店長の山崎将也さんは「札幌のコーヒーショップ『MORIHICO』のコーヒー豆を使う『SAMURAI.オリジナルブレンドコーヒー(マイルドorフレンチ)』(500円)は、ほかの店舗にはないので試してほしい」といい、「カレーとコーヒーを味わえるくつろげる店として、普段使いしていただきたい」と呼び掛ける。

 営業時間はランチ=11時30分~15時30分、ディナー=17時30分~22時30分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

津田蘭子さんのイラスト「ネコと朝」
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング