見る・遊ぶ

下北沢のレンタルスペースが1周年 パーソナルストレッチや講座など開催

「パーソナルコンディショニングセッション」中の佐藤さん

「パーソナルコンディショニングセッション」中の佐藤さん

  •  

 下北沢のレンタルスペース&ギャラリー「STUDIO7053」(世田谷区代沢2、TEL 090-3409-1921)がオープンして1周年を迎えた。

スタジオは駅から近く、閑静な住宅街の中にある

 スタジオ内は白を基調とした内装で、利用者は打ち合わせや交流会の会場、イベントスペースなどに利用している。イベントは、これまでガレージセールやワークショップ、リラクセーションに関する講座、展示会などを開催。「体に良いことや自然環境に良いことを中心に活動し、地元の方々に愛されるスペースにしていきたい」とオーナーであるイグフィコーポレーション社長の岡田直子さんは話す。

[広告]

 同スペースのオリジナルプログラム「パーソナルストレッチ」は、コンディショニングトレーナーの佐藤智也さんが担当。佐藤さんは、企業と契約しながらトライアスロンで活動している現役アスリート。自転車競技では大会「東京ビルクライム」で2016年から2連覇中で、今年は3連覇を狙っているという経歴を持つ。

 佐藤さんはカウンセリングをしながらストレッチを行い、体の不調を改善。セルフケアのアドバイスや、希望者にはジョギングやトレーニングの指導などもフレキシブルに対応しているという。

利用者の「股関節を柔らかくしたい」などの悩み、悩みに対し、体の状態をチェックしながら、関係性のある部位をストレッチやマッサージをする。佐藤さんは「今の時代、何かしら体の悩みを持っている人がとても多い。体の不調を改善していくと同時に、心の状態もケアしていきたい」と話す。

 スペースのレンタルは時間貸し(1時間=3,000円)と1日使用(2万円)。連日使用の場合は割引料金で対応。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?