買う

世田谷・豪徳寺に多肉・塊根植物専門店 初心者からマニアまで対応

オーナーの池上大佑さん

オーナーの池上大佑さん

  •  

 世田谷・豪徳寺に9月18日、植物専門店「SLAVE OF PLANTS」がオープンした。

サボテンは多肉植物に分類される

 サボテンなどの多肉植物や塊根植物、ユーフォルビアを中心にそろえる同店。店長の池上大祐さんはインテリアとして各所に置かれている多肉植物に数カ月前から魅力を感じ、気づけば自宅で100~200株を育てるようになり、専門店を出店したという。

[広告]

 扱う商品の数や大きさは多様で、価格も約1,000円前後から10万円を超えるものまでと幅広く、幾度も購入して行くリピーターも多い。池上さんは「ひとつひとつの育ち方や形が異なるので、コレクション趣味を刺激するのでは」と分析する。

 多くの商品は鉢植えで育ったものだが、発根管理からやりたい方のために、根が切られた状態の物も販売している。「マニア向きの店に見えるかもしれないが、初心者の方にはきちんと育て方の相談に乗らせていただきたい」と池上さん。「自分もはまってからわずか数カ月なので、自分より詳しいお客さんからも勉強させていただくことも多い」とも。

 営業時間は、火曜~金曜=11時~17時、土曜=11時~19時まで。日曜・月曜定休。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?