見る・遊ぶ

下北沢で新サーキットイベント 全国から若年層ファンに支持されるバンド集結

「SNAZZY TUNES」キービジュアル。モデルはつぶらさん

「SNAZZY TUNES」キービジュアル。モデルはつぶらさん

  •  

 下北沢のライブハウス4会場で11月17日、新たなサーキットイベント「SHIMOKITAZAWA SNAZZY TUNES」が初開催される。

つぶらさんがモデルのキービジュアルは全4種

 イベント名にある「SNAZZY」は「イケてる」という意味。全国のロックフェスで活躍し、若年層のファンに支持されるバンドが集まる。会場は「下北沢ReG」「SHELTER」「近松」「MOSAiC」。

[広告]

 9月28日の時点で、Amelie、A11yourDays、彼女 IN THE DISPLAY、神はサイコロを振らない、SHIT HAPPENING THREEOUT、SWANKY DANK、DJライブキッズあるある中の人、deronderonderon、とけた電球、FABLED NUMBER、Mr.ふぉるて、リリィ、さよなら。、RED in BLUEの参加が発表されている。以降も順次追加発表される予定。

 実行委員の鈴木慎哉さんは「初開催にもかかわらず豪華なアーティストが出演を決めてくれて、多くの企業の協力もいただけて感謝の気持ちでいっぱい」と話す。

 料金は前売り=3,200円、当日=3,700円。リストバンドで全会場の往来が自由となる。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?