買う 学ぶ・知る

世田谷・新代田にフェミニズム専門書店 オリジナルグッズなど雑貨の販売も

フェミニズムにまつわる書籍が並ぶ店内

フェミニズムにまつわる書籍が並ぶ店内

  • 98

  •  

 「エトセトラブックス BOOKSHOP」(世田谷区代田4)が1月14日、新代田にオープンした。

「エトセトラブックス BOOKSHOP」外観

[広告]

 同店はフェミニズム専門の出版社エトセトラブックスの本屋部門。2018年(平成30)12月に設立された同社は、2019年5月に発売された雑誌「エトセトラ」(現在はVOL.4まで刊行)を皮切りに、フェミニズムにまつわるさまざまな書籍を出版している。

 店内では同社が発行する書籍をはじめ、新旧フェミニズムの書籍のほか、オリジナルグッズなどの雑貨もそろえる。

 12月24日・25日・26日のプレオープンは、多くの人で賑(にぎ)わい、3日間で350冊以上もの書籍を販売した。

 店長の寺島さやかさんは「感染症の不安もあり、もともと都内や関東近郊にお住まいの方ですら実際に来店することは難しい状況だが、この書店から発信する言葉や行為で、女性たちとつながり、エンパワーすることができれば。お近くの方は、本との対話をしにお越しいただければ」と話す。

 営業時間は木曜、金曜、土曜の12時~20時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース