予算70万円の映画、下北沢で再上映―大森南明さんらも出演

70万円で製作された映画「カマチョップ」主演の2人

70万円で製作された映画「カマチョップ」主演の2人

  • 0

  •  

 下北沢南口の映画館「シネマアートン下北沢」(世田谷区北沢1、TEL 03-5452-1400)で1月5日より、映像集団「革命トマト」による長編映画第1弾「カマチョップ」の上映が始まる。

 同作品が下北沢で上映されるのは2回目。1回目は1日のみの限定として、今年8月に北沢タウンホールで行われた上映イベントで公開された。このイベントが盛況だったことから、今回の上映が決まった。

[広告]

 同グループは2004年、役者の鎌地広之さん、原田武明さん、鎌地さんの双子の兄であるライターの松本庵路さんら4人で結成された。同作品では松本さんが監督・脚本・編集を、鎌地さんと原田さんが主演を務める。予算は70万円。低予算ながら俳優、大森南明さん、木下ほうかさんら若手の実力派俳優が集結した。

 当日券は、一般1,800円ほか。上映は25日まで。

革命トマト関連記事(下北沢経済新聞)

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース