天気予報

23

19

みん経トピックス

同級生の若手作家が三人展下北沢映画祭プレイベント

下北沢で劇団5組が演劇イベント-「藪の中」モチーフ作品上演も

  • 0
下北沢で劇団5組が演劇イベント-「藪の中」モチーフ作品上演も

フライヤーより。中はカラーの3枚折。「平日2日間のイベントとは思えないほど豪華」(長谷川さん)

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢の劇場ザ・スズナリ(世田谷区北沢1、TEL 03-3469-0511)で9月2日・3日、パフォーマンスユニット「冨士山アネット」主催の演劇イベント「EKKKYO-!」が行われる。

 同ユニットのメンバーは、演出などを行う代表の長谷川寧(ねい)さんと、衣装デザインを担当する山下和美さんの2人。長谷川さんが「演劇とダンスを融合させたボーダレスなもの」と話すように、せりふがほとんどなく、体の動きによって見せ場を作っていくパフォーマンスが特徴。山下さんがデザインする衣装への評価も高い。今回のイベントでは芥川龍之介の作品「藪の中」をモチーフとした作品を発表する。

 イベントは、同ユニットのほか、本物の家族による劇団「劇団山縣家」や、民放のバラエティー番組「めちゃ×2イケてるッ!」などに出演経験のあるお笑い芸人、夙川アトムさんなど計5組が出演する。イベントのタイトルは「越境」を意味し、「ひとつのジャンルだけに留まらない、ボーダレスな感覚を持っている団体に声をかけた」(長谷川さん)という。

 長谷川さんは「ジャンルも経歴も異なる人たちに集まってもらえた。なかなか見ることのできない組み合わせだと思うのでぜひ見にきてほしい」と意気込みをみせる。

 開演時間は、2日=19時30分~、3日=15時~、19時~。チケットは、当日券3,000円など。

冨士山アネットザ・スズナリ

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

ファッションアイテムは、数十種類用意。人形のアレンジも楽しめる
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング