村上隆さん総指揮の映画「誰も死なない」-下北沢で封切りへ

同作品のポスター

同作品のポスター

  • 0

  •  

 下北沢の映画館「トリウッド」(世田谷区代沢5、TEL 03-3414-0433)で11月22日より、現代美術家の村上隆さんによるアート集団「カイカイキキ」(港区)制作による映画「誰も死なない」が上映される。

 同作品は、グラビアアイドルのしほの涼さん(17)ら5人の少女が主演を務め、サバイバルゲームに高じる少女たちを描いた映画。監督は現代美術家で、村上隆の一番弟子とも言われるMr.(ミスター)さん。Mr.さんはいわゆる「アキバ系」の文化を現代美術の世界で表現する現代美術家で、村上さんとともに世界的な注目を集めるアーティストの一人。

[広告]

 Mr.さんは11月9日に秋葉原で行われた制作発表会で「テーマは『戦争と死』。しかし今の日本人にはリアリティーがない。そこで、あえてリアリティーのなさに注目することにして、サバイバルゲームという舞台を選んだ」と話した。

 また、同館支配人の大槻さんは「(同作品の封切りを同館で行う理由は)村上隆さんの意向によるもの。2002年に同館で初公開された『ほしのこえ』のファンだった村上さんが、実績に限らずいい作品なら評価してくれる映画館だと思っていただけた」と話す。

 公開初日はMr.さんによる舞台あいさつ(12時30分~)も行われる。料金は一般1,000円ほか。火曜定休。12月5日まで。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース