三軒茶屋で仲村トオルさん主演舞台上演へ-小泉八雲「怪談」から着想

左から池田成志さん、仲村トオルさん、小松和重さん。撮影:坂田智彦

左から池田成志さん、仲村トオルさん、小松和重さん。撮影:坂田智彦

  • 0

  •  

 三軒茶屋のシアタートラム(世田谷区太子堂4、TEL 03-5432-1526)で7月3日から、舞台「奇ッ怪~小泉八雲から聞いた話」が上演される。

 構成・脚本・演出は劇団「イキウメ」(目黒区)を主宰する劇作家で演出家の前川知大さん。前川さんは2003年に同劇団を旗揚げ。「身近な世界と隣り合わせの異世界」を描き出し、オカルティックな世界観を特徴とした舞台を展開してきた。これまで手がけてきたものに、「関数ドミノ」(2005年)や「抜け穴の会議室」(2007年)、第16回読売演劇大賞優秀作品賞・優秀演出家賞を受賞した「表と裏と、その向こう」(2008年)がある。

[広告]

 「奇ッ怪」は、小泉八雲の代表作「怪談」中の短編「常識」や「破られた約束」「茶碗の中」「お貞の話」「宿世の恋」の5編から着想を得て、現代の都市伝説や超常現象を演劇と交えて展開する。「怪談」が日本各地の不思議な現象や言い伝えがまとめられた「再話文学」であることから、会話を中心とした台本にアレンジしたという。

出演は、以前にも「抜け穴の会議室」で前川さんの舞台に出演している仲村トオルさんほか、池田成志さん、小松和重さんなど、個性豊かな俳優陣が登場する。

 前川さんの舞台が同劇場で行われるのは今回が初めて。見どころについて、劇場広報担当者は「前川さんが小泉八雲の独特な世界をどのように展開していくのか、注目してほしい」と話す。

 開演時間は、火曜・木曜・金曜=19時~、水曜・土曜=14時~・19時~、日曜・祝日=14時~。6日・13日は休演。5日は19時開演、9日は14時公演あり。料金は一般5,800円(全席指定)。公演は7月20日まで。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?