シモキタ目線の音楽ニュース情報サイト「ナタリー」-マイページも

漫画家の東村アキコさんによる「ナタリー」のマスコットキャラクター

漫画家の東村アキコさんによる「ナタリー」のマスコットキャラクター

  •  
  •  

 下北沢にある編集プロダクション、ナターシャ(世田谷区代沢5)が2月1日、音楽ニュース情報サイト「ナタリー」(http://natalie.mu/)の運用を開始した。

 同サイトは、ユーザーが求める音楽情報だけをすぐに手に入れられるオンデマンド型を目指したニュース情報サイト。会員登録をすると、自分の好きなアーティストのニュースだけを手に入れられるほか、登録した「お気に入り」のアーティストについてユーザー同士がコミュニケーションできる機能も備えた。メジャーと言われるアーティストだけでなく、ライブハウスが密集している下北沢ならではの情報量を生かした「シモキタ目線」で細かい情報を手に入れられるのも特徴。

[広告]

 サイトを開発したのは、同社の代表で、日本のロックとポップスの話題を扱う個人音楽ニュースサイト「ミュージックマシーン」を5年間運営してきた大山さん。2006年2月に現在の場所に事務所を構え、音楽関係の編集プロダクションを経営しながら同サイトを開発。独自の視点から発信することを大切にしたかったため、スポンサーを入れずに丸1年かけて完成させた。「ナタリーは、かゆいところに手が届く存在でいたい。今後はインタビューなどの特集記事も充実させていく」と話している。

ナタリー

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?