天気予報

25

16

みん経トピックス

PR

下北で「納豆食べ放題定食」下北沢にタイ料理の新店

下北沢に田舎風イタリアン 日本では珍しいメニュー提供

下北沢に田舎風イタリアン 日本では珍しいメニュー提供

タリアテッレ」(右)と「ブラータ」(左)。ブラータには、ギリシャ産のスプレー式エキストラ・バージン・オリーブ・オイル「テラクレタ」を添える

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢にイタリアン「ミラノフィード」(世田谷区代沢4、TEL 03-6338-5236)がオープンして1カ月がたった。

店主の高木伸房さんは、イタリアの有名レストラン「サドレル」で修行した

 11月1日にオープンした同店。席数は16席。店主の高木伸房さんは、イタリアのレストラン「サドレル」本店で3年間修業した後、アメリカで8年イタリアンの腕を磨いた。

 メニューは、イノシシのラグーソース「タリアテッレ」(1,550円)や、袋状にしたモッツァレラの中に生クリームを加えてモッツァレラを刻んだチーズ「ブラータ」(1,250円)など、本場イタリアではポピュラーながら日本ではまだ珍しいイタリア料理を提供する。

 ランチメニューは全てドリンク付きでパスタやパニーノを提供。ディナーメニューは、焼きチーズ「スカモルツァ」、生クリームを使わない「グアンチャーレのあっさりカルボナーラ」(1,150円)のほか、イタリアのワイン(グラス=540円~、ボトル=2,800円~)などをそろえる。

  「イタリアにはまだまだ日本人が知らない食材や料理があるのに誰もやっていないので、大変だが提供することにした。イタリアの田舎にあるレストランのように、近所のおじさんたちが気軽に来れる店を目指したい」と高木さん。

 営業時間は11時30分~14時、17時30分~22時。水曜定休。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

「シモキタザワシャルソン」Tシャツ
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング