見る・遊ぶ 暮らす・働く

下北沢のカフェなど9店舗が共同でキャンドルイベント-音楽ライブも

同イベントのフライヤー

同イベントのフライヤー

  •  

 下北沢南口の代沢三差路付近にある個人店9店が共同で12月24日、キャンドルイベント「小径のノエル~Small Shops, Small Lights~」を行う。

 同イベントは、カフェ「Cafe Stay Happy(カフェ・ステイ・ハッピー)」、美容室「nikki(ニッキー)」(以上、代沢2)、カレー店「茄子おやじ」、レストラン&バー「MOTHER(マザー)」、標本店「DARWIN ROOM(ダーウィン・ルーム)」、雑貨店「Rhythm9(リズムナイン)」、日本茶喫茶「つきまさ」、タイ料理店「ティッチャイ」、カフェ・バー&古書店「気流舎」(以上、代沢5)の共同開催。店先や店内でキャンドルをともし、各店それぞれでイベントを行う。

[広告]

 「もともとクリスマスに合わせてキャンドルを使ったイベントを開きたいと思っていた」と話すのは「リズムナイン」オーナーの田口将之さん。「気流舎」の加藤賢一さんと世間話をしているときに、「ティッチャイさんでもイベントを行うらしい」と耳にした。その後、クリスマスのイベントについて何気なく他店と話すうちに、いつの間にか「せっかくなので店同士が連動したイベントにしては」という話が持ち上がり、共同開催へと発展。加藤さんが参加店を募り、田口さんがキャンドル製作を行うプロジェクト「AKARiYA(アカリヤ)」の真瀬顕(ませ・あきら)さんの協力を得てキャンドルを手配した。

 当日、「ティッチャイ」は「子どもの部(昼)」「大人の部(夜)」の2部構成でイベントを開催。「気流舎」では「本当のクリスマス」についての座学、「リズムナイン」ではカリンバなどの楽器を使った音楽ライブを店頭で行う。「カフェ・ステイ・ハッピー」はDJイベント、「ニッキー」ではクラシックの演奏会を行う予定。「茄子おやじ」「マザー」「つきまさ」では特別メニューを用意する。「ダーウィン・ルーム」では「オリジナルギフトセット」(300円~)を用意するほか、一口サイズのコップに入った「ホットアップルジンジャー」を無料サービスする。

 各店に呼びかけを行った加藤さんは「当初、4~5店舗程度で行う予定だった。9店舗も集まり、驚いている」と笑う。田口さんは「今回のイベントをきっかけに、店同士のつながりを強められたように思う。お客さまにとって店と店とのつながりを楽しんでもらえるイベントにできれば」と意気込む。

 各店で行われるイベントの開始時間や参加費は公式サイトで確認できる。雨天時は各店の軒下や店内で開催。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?