三軒茶屋に「ムーン・ファクトリー・コーヒー」-京都のカフェが姉妹店

落ち着いた印象の店内

落ち着いた印象の店内

  •  
  •  

 三軒茶屋南口のなかみち通りに9月2日、カフェ「MOON FACTORY COFFEE(ムーン・ファクトリー・コーヒー)」(世田谷区三軒茶屋2、TEL 03-3487-4192)がオープンした。

 同店は、2007年にオープンしたカフェ「ELEPHANT FACTORY COFFEE」(京都市中京区)の姉妹店。元雑貨店勤務のオーナー畑啓人さんが出資して、元同僚の高橋美賀さんに運営を任せる形で開いた。「コーヒーが好きで、京都の店の雰囲気も好きだった。自分の表現ができる場が欲しいと思っていたこともあり、出店の話を持ち掛けられたときは二つ返事で引き受けた」と高橋さん。店舗面積は13坪。席数はテーブル8席、カウンター8席。

[広告]

 メーンとなるメニューは、深いりの「EFブレンド5」、中いりの「EFブレンド6」(以上700円)。北海道から取り寄せたコーヒー豆を使い、オリジナルカップで提供する。このほかのメニューは、ブルーベリーやカシスをブレンドした紅茶「トワフリュイノワール」、緑茶にフランス産の黄プラム「ミラベル」とプルーンをブレンドした「エキノックス」(以上800円)など。店内では、オリジナルデザインの食器類や古本も扱う。

 「月(MOON)は控え目だけどずっとそこにいて、私たちを照らし続けてくれる存在。お客さんとの距離感を大切にしながら、多くの人が心地良い時間を過ごせるような店作りを行っていきたい」と高橋さん。

 営業時間は14時~23時。木曜定休。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?