買う

下北沢にブランド古着「RINKAN」-都内3店舗目

店内の様子。店頭商品は約2カ月で総入れ替えになるという

店内の様子。店頭商品は約2カ月で総入れ替えになるという

  • 0

  •  

 下北沢北口にブランド古着店「RINKAN(リンカン)」(世田谷区北沢2、TEL 03-3465-7066)がオープンして約1カ月がたった。

 運営はブランド古着の買い取り販売を行うグローバルスタイリング(渋谷区)。渋谷、新宿にも店舗を展開しており、下北沢は3店舗目となる。

[広告]

 メーンで扱うのは大手インポートブランドの、服、バッグ、シルバーアクセサリー関連。同店について、スタッフの久保貴弘さんは「一番の特徴はその安さ」と話す。コム・デ・ギャルソンのスカート(2,000円)、ジャケット(5,000円)のほか、ドルチェ&ガッバーナのレザージャケット(4万5,000円)など。客層は10代から家族連れまで幅広く、客単価は5,000円~1万円ほど。

 「下北沢は街自体が優しい。オープンしてからご近所の方が声を掛けてくださるなど、温かさを感じる」と久保さん。今後については、「お客さんには学生も多いので、誰でも気軽にブランドを楽しめるよう、今後も安くていいものを取り扱いたい」とも。

 営業時間は12時~20時。水曜定休。12月中は特別セールも実施している。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース