天気予報

27

21

みん経トピックス

下北沢・阿波おどり開催迫る下北沢に定食店「松と枝」

下北沢でガイドブック作成コンペ-優勝者に108万円の事業予算

  • 0
下北沢でガイドブック作成コンペ-優勝者に108万円の事業予算

さまざまな街のガイドブックを手にする廣田さん

写真を拡大 地図を拡大

 下北沢北口の「しもきた商店街振興組合」(世田谷区北沢2、TEL 03-3467-3070)が現在、「しもきた商店街ガイドブック作成コンペ」を開催している。

 「家に帰って読み返すと、また下北沢へ来たくなる」をコンセプトに、下北沢に関するガイドブックを作成する同コンペ。参加条件は「下北沢が好きなこと」「下北沢に打ち合わせに来られること」「組合の要望を聞いてくれること」で、居住エリアや年齢、職業は一切問わない。コンペ優勝者には事業予算として108万円(税込み・印刷費別)を用意する。

 同組合の廣田一朗さんは「下北沢はクリエーターの多い街。下北沢に関することならやってみたいという方からの応募があれば」と話す。編集やライター、カメラマン、デザイナーなど、クリエーター同士がタッグを組みチームとして応募することも可能だという。

 街への客が増えることはもちろん、「マネされるガイドブックになりたい」と廣田さん。「下北沢のガイドブックが面白いらしいとうわさになれば手に取ってもらえることも増えるのでは」と話す。「下北沢の北沢八幡神社がパワースポットとして有名など地元住民が知らないことも多い。商店の紹介だけを行うガイドマップではなく、そうした情報も入れることで従来にはない新しいガイドにできれば」と意気込む。

 コンペ参加者は、企画書と業務スケジュール、体制図、実績、見積もり一式を8月20日24時までにメールもしくは郵送で送る。応募や規定に関する詳細は公式ホームページで確認できる。発行は12月を予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

リストバンドをはめてイベントに参加
[拡大写真] [関連記事]

VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?

アクセスランキング