買う

下北沢に革専門店「FAR EAST LEATHER」 原宿の老舗店が移転

店内にはバッグを中心に財布や衣類が並ぶ

店内にはバッグを中心に財布や衣類が並ぶ

  •  

 下北沢北口に6月1日、革専門店「FAR EAST LEATHER(ファーイーストレザー)」(世田谷区北沢2、TEL 03-5738-8254)がオープンした。

制作中の三浦さん

 店舗面積は約6坪。道路拡張工事のため、36年間店を構えた原宿から移転した。「立ち退きの話が出たとき、不動産の仕事をしている店のお客さんからこの場所を紹介された。駅も近くて良い条件だったので、下北沢で心機一転始めることにした」と店主の三浦安さん。

[広告]

 商品は、「人気商品」というポシェット(1,080円)や、パッチワークタイプの長財布(1万2,000円)など。バッグを中心に財布や衣類を取りそろえている。ウシやブタ、ヤギ、ヒツジなどの革で作った商品は全てハンドメードのため、一点物がほとんど。オーダーメードの受注もしており、「普段は3~4割はオーダーの製品を作っている」とも。

 もともとは洋服のデザイナーだったという三浦さん。流行や時期によっての移り変わりがなく、使っているうちに味が出てくる革の良さに引かれて、革製品を扱うようになった。客層は40代~50代が中心。観光客が訪れることも多く、移転前からの常連客も来店しているという。「来店するお客さんは革が好きだと言う人がほとんど。合皮と違って本物を持っていたいという意識が高い。もっといろいろな革の製品を制作していきたい」とも。

 営業時間は11時~20時。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?