食べる

新代田の「キッコーカッコ」がリニューアル フレンチ総菜とカレーを量り売り

冷蔵ショーケースの中には色鮮やかな総菜が並ぶ。パーティー用オードブルの注文にも対応する

冷蔵ショーケースの中には色鮮やかな総菜が並ぶ。パーティー用オードブルの注文にも対応する

  •  
  •  

 新代田の「キッコーカッコ」(世田谷区羽根木1、TEL 03-3328-0465)が4月1日、総菜販売店としてリニューアルオープンした。

日替わりカレーのセット

 店舗面積は約17坪。新たに冷蔵ショーケースを置き、日替わりで総菜15種類前後、カレー4種類を量り売りで販売する。小さいイートインスペースも備える。

[広告]

2014年5月のオープン時はおにぎり販売店として営業していたが、日替わりの総菜と カレー販売店として業態変更。店主の福家政起さんは、「このあたりはオフィスの数に対して飲食店が少なく、ランチ需要が高い。来店客の声に応え、おにぎりだけでなくさまざまな総菜を選べるようにした」と話す。

 福家さんは下北沢でビストロ「下北沢熟成室」(北沢2)など複数の飲食店を経営する。「販売する総菜はほとんどが当店向けに開発したオリジナルメニュー。家庭の食卓にもなじむが、家では作れない少し凝った総菜をそろえている」と話す。

 日替わりの総菜メニューは、「ドライトマト入りマッシュポテト」「フルーティーニンジンのクスクス かんきつ風味」「赤大根と春野菜のラタトゥイユ」(以上、100グラム=290円)、「熟成短角牛のリエット」(同=500円)、「和歌山県産釜揚げシラスとマスカルポーネのムース」(同=680円)など。カレーは、常時販売する「熟成キーマカレー」(100グラム=350円)、日替わりの「牛タン豚タン入り熟成牛の欧風カレー」(100グラム=400円)のほか、南インドカレー店「ANJALI(アンジャリ)」(北沢2)から仕入れたインドカレー2種類を用意する。ライスが付くカレーのセットメニューは880円~。

 「近隣の方からは、わざわざ渋谷などに出掛けなくても近所で総菜が買えるのがうれしいと好評。普段の食卓や、お酒のおつまみ、花見やホームパーティーのオードブルなどにも利用してもらえたら」と福家さん。

 営業時間は11時~18時。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?