食べる

下北沢で「ワールドグルメフェス」 106店参加、25種の食べ放題ビュッフェも

「&ROLL」の「海の幸ごちそうパエリア」(1,490円)

「&ROLL」の「海の幸ごちそうパエリア」(1,490円)

  •  
  •  

 下北沢で3月23日から、「シーズニングマジック!下北沢ワールドグルメフェス」が開催される。

「cafe tint」の「チューリップ「ファルシ」パフェ」(980円)

 下北沢の飲食店106店舗が参加する同イベント。下北沢駅前では「ヨーロッパ」「アフリカ」「アジア」「北・中南米」にカテゴリー分けされた各店舗の料理を掲載する「ワールドグルメマップ」が配布され、参加店舗で対象メニューを注文すると、協賛企業であるエスビー食品の「SPICE&HERBシーズニング」が先着3万人に贈呈される。そのほか、スマートフォンを使ったスタンプラリーでは、「JTB旅行券10万円分」や世界各国のギフトなどが当たる抽選会も。抽選会場は下北沢駅北口広場(11時~20時)。

[広告]

 下北沢の「ロンヴァクアン」(世田谷区北沢2)では5日間限定(23日~25日、31日~4月1日)で「シーズニングで旅する『世界一周ビュフェ』」がオープン。「SPICE&HERBシーズニング」を使った世界各地の料理、25種を食べ放題で提供する。料金は、ランチ=700円、ディナー=1,000円(3歳以下無料、3歳~12歳までは500円)。営業時間は、11時~15時、16時~23時30分(23日はディナーのみ、17時~)。

 エスビー食品・コミュニケーション企画室広報ユニットの七野知未さんは「下北沢は世界の食を楽しめる街。まるで世界を旅行するような気分で、世界のおいしい料理を食べ歩くことができる点がこのイベントの大きな魅力」と来場を呼び掛ける。

 イベント開催時間は参加店の営業時間に準ずる。4月1日まで。

  • はてなブックマークに追加

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?