見る・遊ぶ

下北沢の緑道で桜が見頃 花見客らでにぎわう

日曜日ということもあり多くの花見客が訪れた

日曜日ということもあり多くの花見客が訪れた

  •  

 下北沢の北沢川緑道の桜が見頃を迎えている。

青空と桜の色のコントラスト

 北沢川緑道は、上流の赤堤から下流の代田・代沢・池尻までの延長約4.3キロにわたる遊歩道。環状七号線から淡島通りまでは150本の桜並木が続き、桜の名所として知られる。

[広告]

 桜が見頃となった3月25日、世田谷区の最高気温は18度。空も晴れり絶好の花見日和となり、多くの花見客が訪れた。下北沢で働く30代の女性は「まだ7~8分咲きだが、週明けからさらに気温が上がるようなので、満開の桜を見られる日が楽しみ」と笑顔を見せた。

下北沢経済新聞VOTE

下北沢経済新聞を読んだことをきっかけに、実際に足を運んだ店やイベントはありますか?